スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婆ちゃん家へ

ゴールデンウィークは休みがとれず、最近仕事が落ち着いたので一日多く休みをもらって婆ちゃん家に行くことに
我が子は初の田舎+長距離+お泊りです

婆ちゃん家は高知県の四万十川の支流の一つの傍にあり、
カッパ造形大賞を開催している海洋堂の宮脇館長の出身の打井川地区の更に奥地にあります。

向かっている途中に、そのカッパ造形大賞の事務局があり「奇想天外」のノボリがはためいてました。
(写真を撮るの忘れてました

いつもより時間があった為、宮脇館長が援助していると云う「馬の助神社」を見ていく事に。

婆ちゃん家に行く途中に「馬の助神社はこちら」という分岐点があり、子供の頃からその存在は知っていましたが、行くのは初めて。

最初は狭いながらも舗装された道路でしたが、じきに未舗装の砂利道に・・・更に道はどんどん狭くなっていきます・・・・
P5220234_convert_20100524214414.jpg

こんな感じで約4km・・子供も小さいので途中何度も引き返そうかと・・・・

それでも何とか到着

お堂の中は残念ながら見れませんでしたが、お参りして来ました。
P5220222_convert_20100524215534.jpg

P5220226.jpg


この神社は悲しい伝承があるところなのですが、その伝承にうなずけるほど、けっこう山奥の寂しい感じの所にあります。
P5220229.jpg

その為、その道中の道に沿って流れる小川はホントにカッパが現われても不思議じゃない雰囲気があります。
・・・
・・・
・・・  ・・ ・

あぁっ!!!カッパ作らねーと!!!


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。