スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃぶ台

息子の、椅子から転落アゴ負傷騒動以降、我が家ではダイニングテーブルでの食事は一切しなくなり、朝昼晩、居間で、以前ブログで紹介したテーブルを出して食事の毎日です。

折りたたみテーブル2

折りたたみテーブル1


出来る限り軽量化をはかり作ってますが、おっさんが仕事で居ない時に嫁さんにしょっちゅう出し入れさせるのは流石に可哀想なので、仕事の合間を縫って食卓テーブルを作ろうと決意。

とはいえ、我が家の狭いスペースに、大きなテーブルを鎮座させる訳にもいかず、またもやツルツルの脳みそで数日考えました。


・・・で、休憩も全くとらずヒーコラ製作。 疲れた~・・・。

そして、ようやく完成~。

P6290121_convert_20120630214230.jpg

床が茶色なのでわかりにくいですが・・・。
子供が座り易い様に幕板を2箇所えぐってみました。

サイズは55cm×60cm。

以前のコーヒーテーブルよりは若干大きくなりました。
オイラ的に邪魔にならないギリギリのサイズです。

ただし、これでは家族3人で食事するには小さすぎます。


ので、

P6290124_convert_20120630214243.jpg

びろーーーん。


そして、下の板をパイルダー・オォーン。

P6290126_convert_20120630214300.jpg

ガシーーーン。

90cm×60cmになりました。

P6290129_convert_20120630214336.jpg

これなら、広々とではありませんが4人くらいなら食事出来ます。

ついでに下にティッシュを装備。  けっこう便利です。

P6290127_convert_20120630214319.jpg


そして、来客時は先に紹介したテーブルとドッキングして

P6290131.jpg

1m20cm×90cmモードと


P6290135.jpg

1m80cm×60cmモード

こうなるようにしました。
8人くらいならなんとかなるかな。


天板の剥ぎ合わせ方が違いますが、構造上仕方なかったし、ドッキングする機会もそう無いので良しとしてます。
皿乗せちゃえば気にならないし。



6畳と思ってた居間が、実は5畳だったという事実が最近発覚し、ますます狭く感じるこの部屋。

出来るかぎり広く使わねば・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。