FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バグダッド・カフェ

昔、東京に住んでいた頃、映画が好きで色々な作品を観ましたが、そのほとんどがいわゆるメジャー処ばかりでした。

そんな折、友人2人に誘われて観に行ったのが、はじめて知った 「バグダッド・カフェ」

淡々と進むストーリーでしたが不思議な魅力のある映画で、その後レーザーディスクを購入してよく観ていました。

映画の雰囲気が、誘ってくれた友人の内の1人の持つ雰囲気に妙に合っている感じがして、劇中に流れる「コーリング・ユー」を聞く度、その友人がなんとなく頭に浮かんでいました。





今日はその友人の命日




今はまだ、コーリング・ユーを聞くと胸が締め付けられます。


いつかまた、この曲を聞いて笑顔で友人を思い出せる日が来ると良いな。

スポンサーサイト

comment

Secret

「木の家具とSPOONと」から

こんばんは。
「カッパ造形大賞」入選、おめでとうございます。
お友達の命日に書かれたこの記事。私も「バグダッド・カフェ」見ていましたが、お友達を思い出す事のできる音楽があるのは素敵ですね。
お元気に、これからも増々ご活躍下さいますように!

yokoblueplanet さんへ

コメントありがとうございます。

「コーリング・ユー」   いい曲なんですよね。  
ですが妙に物悲しさも漂う歌なので、たまに仕事中にラジオから流れてくる時があると若干落ち込みます。
いい歳したオッサンなのに、困ったものです。


原発・・・難しい問題ですね。
こう云う事態が起きた以上原発には賛成出来かねますが、それに依存している自分達もいる訳で・・・。
とりあえず出来る事からと、省エネを心がけてます。

花粉症でバテ気味ですが、ボチボチで頑張ります。

ありがとうございました。

No title

はじめまして。
spoon rideさんのところにはいつもお邪魔しているのに
いつも読み逃げしていてスミマセン。
作品のご入選おめでとうございます。
「コーリング・ユー」私も大好きです。
もう20年以上前に共同通信社に勤めていた友人のお兄さんが
仕事でナイロビへ行き
乗ったヘリコプターが墜落して亡くなりました。
お葬式の時に流れていたのがお兄さんが大好きでよく聞いていたと言うこの「コーリング・ユー」という曲でした。
ずっと耳に残っていたけど曲名と歌手名がわからず
それが「ホリー・コール」の「コーリング・ユー」と知ったのは去年で
買ったJAZのCDに入っていました。
こんな言い方は歌っているホリー・コールに悪いんですが
なんとなくこう言う厳粛なシーンに合うというか大事な人を見送るにふさわしい曲だと言うイメージがあるのです。

えぐ さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。姉がいつもお世話になっています。
こちらこそ、時々お邪魔してコメントも残さずすみません。
コメントをどう書いて良いか分からず、つい、読み逃げしてしまうんです・・。すみません。

「コーリング・ユー」良い曲ですよね。
あの、物悲しくなる様な気だるい様な雰囲気は凄く好きで、よく聴いていたんですが、今はチョットきついですね。

友人のお兄さんのお葬式に流されたのですか。
「大事な人を見送るにふさわしい曲」 
僕もそう思います。

この曲を、普通に「良い曲だ」と思える日が早く来れば良いのですが。
いい年こいて、心が弱いもので・・・。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。